Event is FINISHED

【経営者・人事責任者限定】欲しい幹部が早期で必ず獲得できる! 幹部採用成功メソッド大公開セミナー

Description
折しも空前絶後の求人倍率、戦後最低の失業率が続く中、新卒・若手からベテラン層・マネジメント層に至るまで「人が採れない」というお悩みの声があらゆる業態・規模・業種の企業様から噴出しております。

当社においても2010年の創業以来、様々な業界・規模・ステージの企業経営者各位から、自社の経営幹部ご採用においてご依頼を頂いてまいりましたが、そのご依頼ペースは一昨年昨年今年と増大するばかりです。そのような環境下、当社では「優秀な幹部がなかなか採用できない」「後継者に悩んでいる」といった経営者各位からのご依頼に対して我々独自の幹部候補者サーチを実施し、ここ最近でもクライアント各社や転職成功者の皆様より以下のような嬉しい声が日々寄せられています。

◆クライアントの皆さまからいただいた嬉しい声
「まさかこんなに早く、この事業の責任者が採用できるとは思いませんでした」
「**さんに着任頂き、当社は倒産の危機から救われ、いまや上場準備に入っています。これも経営者JPさんが当社のCFOを紹介してくれたからです」
「経営者JPさんにご縁をつないでいただき、アジア事業責任者が採用でき、おかげさまで同事業が伸長しています」
「社運のかかった新規事業を立ち上げた事業開発幹部人材をご紹介いただき、本当に助かりました」
「半世紀近く経営してきた自分の会社の次期社長候補との出逢いをプロデュースいただきました」
「管理部門統括者がいなくIPOに向けた計画が停滞していましたが、優秀な方をご紹介いただき道筋ができました」

◆採用成功のメソッド
これだけ人が採れないといわれている状況の中、なぜ、このようなことが実現し続けられるのか?
そこには経営職・幹部職採用の草創期から市場創出に関わってきた当社のノウハウがあります。

当社は創業から7年間、ありがたいことに数々の重要な経営幹部採用のお手伝いをさせていただいてまいりました。創業者である代表の井上としましては、前職のリクルートエグゼクティブエージェント時代を含め、日本における経営者採用・幹部採用市場が顕在化してきた2000年代前半からこの領域に従事しており、足掛け15年程になります。面談してきた候補者数は15000名以上、お手伝いさせていただいてきました企業数は500社以上。ご紹介実績件数は500件以上となっております。

・どのような経営幹部を採るべきか
・どうやって理想の候補者に出逢うか
・どのようにして面接で候補者の実力や人柄を見抜くか
・いかにして口説くか

これらのことについて、経営幹部という観点で、若手・中堅とは異なるポイントが多々あり、それを認識・明確化できていないことから、そもそも幹部採用が巧くいかない、あるいは良いと思える候補者に出会えても入社に至らないということが多発しております。我々も当初そうしたことになかなか気づけず、充分な成果をクライアント各位にお返ししきれていない時期も経験してまいりました。

そのことにつき、様々な角度から仮説検証と実践を繰り返し続けることから、当社独自の「経営幹部領域に関しての採用成功のメソッド」を確立できたと自負しております。


◆こんなお悩みを解決するために

「信頼できる社員から紹介された経営幹部候補だったにも関わらず、パフォーマンスができず、わずか三ヶ月で退職してしまった」
「次期役員候補として入社をした優秀人材が、実力を発揮していたものの、人間性の部分で現場との相性が悪く、組織をどう組み直すべきか悩んでいる」
「面接で語っていた話や感じていたポジティブなオーラが嘘かのように、全く貢献できずに一ヶ月で去ってしまった経営幹部がいた」

新規でご相談頂くクライアント経営者各位が、このような失敗をされた上で当社にご相談をいただいております。なぜそうなってしまったのか?どうすれば二度と同じ失敗をしないようにできるのでしょうか?

経営の成功には多種多様な要素が必要です。中でも、人材の採用、とりわけ、経営幹部の採用、が鍵を握ることが多くあります。

これまでお付き合いしきれなかった経営者の皆様にノウハウをご紹介するとともに、明日からご活用いただける経営幹部採用戦略・アクションを策定いただく場を、限定的ではありますが、企画趣旨に沿った経営者の皆様にだけ、ご用意させていただきます。
明日から使える超・実践型、失敗しない経営幹部採用ノウハウをぜひ吸収いただき、皆様の経営の成功にお役立ていただければと願っております。


◆当日のプログラム

[第1部]環境・準備編
・経営幹部採用の市場性と、いま市場で起こっていること
・経営幹部採用成功のために、「採用活動」の前に必ずしておかなければならない3つのこと

[第2部]採用活動編
・御社はどのような経営幹部を採るべきか。その棚卸しと定義づけ
・自社にとっての理想の幹部候補者に、いかにして出逢うか

[第3部]採用選考編
・面接・面談で正しく候補者の実力や人柄を見抜く方法
・御社の幹部採用選考は、おそらくここが間違っている!

[第4部]採用フォロー・入社後編
・欲しい幹部人材を、いかにして口説くか&「口説くべきでないか」
・オファー受諾で終わっていないか?幹部採用成功のポイントは入社受け入れ後にこそある!
*当日は座学のみでなく、参加者相互でのディスカッションとワークを多く行います

◆講師プロフィール
井上和幸
株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO
兼 KEIEISHAJPASIAPTE.LTD CEO
1966年群馬県生まれ。1989年早稲田大学政治経済学部卒業後、株式会社リクルート入社。
人材開発部、広報室、学び事業部企画室・インターネット推進室を経て、2000年に人材コンサルティング会社に転職、取締役就任。2004年より株式会社リクルート・エックス(2006年に社名変更、現・リクルートエグゼクティブエージェント)。エグゼクティブコンサルタント、事業企画室長を経て、マネージングディレクターに就任。
2010年2月に株式会社 経営者JPを設立(2010年4月創業)、代表取締役社長・CEOに就任。
■主な受賞歴
第1回 リクナビNEXTエージェントアワード」 顧客満足度 コンサルタント部門・第1位、法人部門・第2位
(リクナビNEXT エージェントNetwork提携転職エージェント226社中)
ビズリーチ主催「第3回 日本ヘッドハンター大賞(2011年)」 メーカー(消費材)部門・優秀賞
ビズリーチ主催「第4回 日本ヘッドハンター大賞(2012年)」 管理 部門・MVP
ビズリーチ主催「第5回 日本ヘッドハンター大賞(2012年)」 サービス部門・MVP
ビズリーチ主催「第6回 日本ヘッドハンター大賞(2014年)」 流通 /サービス部門・MVP
ビズリーチ主催「第7回 日本ヘッドハンター大賞(2015年)」 流通/消費財部門・MVP

◆開催概要

【日程】9月21日(木) 10:00 ~ 17:00(開場・受付開始 9:30 より)
【会場】G-FIELD EBISU(経営者JPオフィスビル7F セミナースペース)
    東京都渋谷区広尾1-16-2 VORT恵比寿Ⅱ 7F
    JR恵比寿駅・日比谷線恵比寿駅下車、徒歩3分
【定員】15名
【講師】株式会社 経営者JP 代表取締役社長・CEO 井上 和幸
【対象者】
自社事業を成長・発展されるために、なんとしても幹部体制の強化を図りたいと願う経営者・人事責任者各位
講座でのワークに主体的に参加頂けて講義に貢献頂ける方
当日の内容を自社の幹部採用成功のためだけに活用頂ける方
(参加外の方への内容の共有はお控え頂きます)
※業界関係者、競合企業の方の参加はお断り申し上げます
【お申込み方法】Peatixおよび下記のURLよりお申し込みください。
https://www.keieisha.jp/seminar/170921/
Thu Sep 21, 2017
10:00 AM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
G-FIELD EBISU(経営者JPオフィスビル7Fセミナースペース)
Tickets
通常受講のみ SOLD OUT ¥108,000
通常受講 + 後日ラップアップ個別コンサルティングパッケージ SOLD OUT ¥135,000
Venue Address
東京都渋谷区広尾1-16-2 VORT恵比寿Ⅱ 7F Japan
Directions
JR恵比寿駅・日比谷線恵比寿駅下車、徒歩3分
Organizer
株式会社 経営者JP
5,242 Followers